0.main.jyumangoku

十万石饅頭

「うまい、うますぎる」志功がうなって60年

 いつ?

 
十万石饅頭 歴史
 
昭和27年に埼玉県・行田の地に創業しました。昭和35年に十万石ふくさやを設立、昭和38年と昭和46年に和菓子工場を増設してきました。十万石まんじゅうは、お客様からのご支持を受け“銘菓 十万石まんじゅう”と呼ばれる商品に育ってまいりました。

十万石まんじゅうの誕生
昭和20年太平洋戦争での敗戦。終戦後、砂糖の統制が解かれてまもなくの頃、 旧忍藩十万石の地「行田」にその忍藩自慢のお米の形をしたしっとりと白い肌のまんじゅうが産声をあげました。行田名物として「十万石まんじゅう」と命名。 敗戦から這い上がるためには、本物しかないと先代が作った一品でした。
 

 どこで?

 
埼玉県行田市に本社・工場があります。現在、埼玉県内に37店舗、群馬県に2店舗の直営店舗、そこには“いつも変わらぬ美味しさを”をモットーに、良質な商品の提供を心掛けて居ります。
 
十万石饅頭 埼玉県行田市
 
本社・工場のある行田市は国宝「金錯銘鉄剣」が出土した稲荷山古墳をはじめ、日本最大の円墳である丸墓山古墳など、9基の大型古墳が群集する「埼玉古墳群」を有し、埼玉県名発祥の地として知られています。 、江戸時代の忍藩十万石の城下町を今に伝える「忍城址」のほか、足袋の産地を物語る「足袋蔵」が点在する風情ある街並みなど、豊かな自然と歴史が息づくまちです。

 誰が?

 
美味しいお菓子を作るために 厳選された原材料を全国各地より取寄せ使い続けることはもちろんの事、手間を惜しむことなく、また いつでも一定した品質の商品を提供し続けるための一貫した製造ラインを早くから導入。お客様に喜んで戴ける お菓子屋さんであり続けるため、私共 社員一同努力してまいります。
 
十万石饅頭 生産者
  

 何を?

 
十万石まんじゅうは小豆一粒、米一粒への熱いこだわりから生まれる美味しさ、しっとりした皮からほんのり“山芋”の香りを味わえます。厳選した国産つくね芋を毎朝すりおろし、新潟県産コシヒカリの粉を使った薯蕷皮と 厳選された北海道十勝産小豆を自家炊きしたこしあんが絶妙のバランスでしっとりしたおいしさを演出しています。
 
十万石饅頭
 

 こだわりは?

 
十勝産エリート小豆
十万石の厳しい餡作りの前提条件は、気候風土がその風味を左右する小豆の産地を北海道十勝地方に限定すること。更に、虫食いや割れがないのは勿論ですが、大粒に揃っている、言わば「エリート小豆」一粒ずつを選りだすことです。
 
特別精製の大粒ザラメ糖
「エリート小豆」の風味を最大限に活かすためには、クセのないすっきりした甘さが必要になります。手間隙をかけながら不純物 を取り除き特別精製してのみ得られる大粒結晶のザラメ糖。甘さを口の中に残さず、後味良く仕上げます。十万石まんじゅうは、甘くないと言っていただける のは、この砂糖のおかげなのです。
 
日本一の米「新潟県産こしひかり」
小麦粉だけの饅頭とちがう、きめの細かい、やさしい口当たりの『薯蕷饅頭』の皮を作るのは、米の粉(上新粉)です。ご飯とし ても日本一として周知の米「新潟県産こしひかり」に加え、手間隙のかかる製粉法にこだわり、新潟県の特約製粉所より、使う分ずつ取り寄せています。いつも 挽きたての粉です。
 
厳選された「国産つくね芋」
『薯蕷饅頭』の条件である山芋。粘りとコシの強さがもっちりとした、しっとり皮を生みます。この強いコシを求めて全国の産 地、種類を探し、辿り着いたのが、見た目は無骨ですが、山芋の中でも栄養価、味、ともに飛びぬけた「つくね芋」の粒(塊)でした。栽培が難しく、高価な 為、高級料亭でしかお目見えしない逸材です。

 
十万石饅頭 こだわりは
 

 十万石ふくさやの理念

 
十万石は三つの真心を大切にしています
『お客様』、『社員』、『会社』を表すそれぞれのハートが一体になって初めて十万石の経営は円滑に営まれると考えています。また、ハートは人間の真心、愛情、良心の象徴でもあります。 十万石は、次の3ヵ条を実現するべく努力しています。
 
【第一条】スリーハートの意味する誠実、友情、協力を心から理解し、そのハーモニーで明るい社会を創造します。
【第二条】スリーハートは、お客様の支持と信用が高まることで、安定し、十万石の繁栄があるということを確信します。それが、職業を通じて社会に貢献する人生の意義です。
【第三条】スリーハートは、利益を公平に分配し、3つのハートが円滑に働くことによって、十万石は未来へさらに前進するのです。
  

 購入した人の感想

 
おいしいよ!
知人からお土産でいただいたのですが美味しかったので取り寄せてしまいました!優しい甘さが癖になります!(笑)(楽天)


思いでの味
甘すぎないアンとモチモチのかわ。埼玉が誇る不動の味。うまい!上手すぎる!埼玉銘菓。十万石まんじゅう。優しく懐かしい味は永遠です。(楽天)


評判どうり
評判がとても良かったので、どうかなと思い食べて見るととてもとても美味しかったです。中のあんも程よい甘さでおすすめです。(楽天)


上品なこしあんで美味しいです。
埼玉放送で良くCMを見るもので一度は食べてみたいと自分のために購入あっさりした、こしあんで美味しかったです。皮が凝ってるらしいけど薄いのでなかなか味わいがわかりにくいかも?賞味期間がちょっと短め!(楽天)


十万石まんじゅう
けんみんショーで知っていたこのお饅頭を食べてみたくて埼玉のお店だったので注文してみました。サッパリしたこしあんと独特の酒饅頭の香りが良かったです。(楽天)


美味しい
想像してたよりも、アッサリしていて食べやすく美味しいです。2つ、3つ食べれちゃいます。お店もとても親切で配送も申し分なしでした。また、是非利用したいです。(楽天)
 

 ご購入はこちらから

 

 

 販売元

 
【会社名】株式会社 十万石ふくさや
【所在地】〒361-0073 埼玉県行田市行田5-10
【創 業】昭和27年
【W e b 】公式サイト

 おすすめ商品

 この商品を見た方がよく見る商品