0.main.shurasuk

田野屋塩二郎シューラスク

くせになる味わいの絶品シューラスク

 いつ?

  
平成18年に設立、他社にはない、感動する商品作りを通じてお客様に喜んでもらうという目標をスタッフ全員と共有し、スタッフ全員が輝ける会社にしたいと考えています。自然とお客様が吸い寄れされるようなスウィーツを作ろう、お客様が3回驚き作り手も感動するスウィーツを作ろう、愚直に成功するまで一つの事をやり続けようを理念にかかげ、材料が豊富な高知の「産地の利」を活かして、どこにもない技術と最高の材料でお客様に選ばれる会社になりたいとスタッフ一同、日々精進しております。
 
田野屋塩二郎シューラスク 歴史
 

 どこで?

 
高知県南国市に本社があります。高知には美味しいものが多く、高知県の食材の素材の良さを伝えたいと考えてます。主な販売店は、高知県内の空港やサービスエリア、スーパー、コンビニなどで取扱っています。
 
田野屋塩二郎シューラスク 高知県南国市
  

 誰が?

 
田野屋塩二郎シューラスクのくせになるという秘密は、天日塩の塩梅とオリジナルのシュー皮の2つにあります。一つ目の秘密の「天日塩の塩梅」は、しょっぱさを出さず、天日塩が旨みを引き出す瞬間を狙っていますので、甘味の後味がすっきりとし、それにより次々と手が伸びる味わいに仕上がります。
もう一つの秘密の「ラスク用のオリジナルのシュー皮」は、普通のシュークリームの皮ではどうしても「サクサク感」と「口の中で消えてく口どけの良さ」の両立が実現できず、試作を繰り返し、たくさんの組合せを試した結果、物性の違う3種類の小麦粉のブレンドに辿りつき、その結果、サクサクッとした食感の後にスーッと口の中で溶けていく、「田野屋塩二郎シューラスク」独特の食感のラスク生地が仕上がりました。
 
田野屋塩二郎シューラスク 生産者
 

 何を?

 
絶品天日塩を使い、パティシエたちが手作業で丁寧に炊き上げた塩キャラメルを専用のシュー皮と合わせ、アーモンドスライスをたっぷりのせて、しっかり焼き上げました。絶品の塩から生まれた、塩キャラメルの味わいを濃厚に絡めた絶品シューラスクです。
 
田野屋塩二郎シューラスク

 こだわりは?

 
職人「田野屋塩二郎」の逸品・完全天日塩
雄大な太平洋に面した高知県田野町で、海水のみを原料に作られる日本でも数少ない、完全天日塩「田野屋塩二郎」。
工程の最初から最後まで一切火力を使わず、潮風と天日のみで仕上げるために、でき上がるまでに3〜6ヶ月の期間と、その間、毎日一時間毎に塩の手入れをするという膨大な手間もかかりますが、とてつもなく味わい深い、海そのものの塩ができ上がります。完全天日塩「田野屋塩二郎」を求めて、日本各地や海外からも多くのトップシェフ達が四国一小さな町に訪れています。
 
田野屋塩二郎シューラスク こだわり
    

 購入した人の感想

 
最高です
高知へ旅行に行った時食べてハマりました。この味に恋しくなりこの度注文して、やはり美味しかった。やめられない。(楽天)


お土産に嬉しい
シューのラスクは食べやすい大きさで本当に美味しいです。お土産にいただいたらうれしい1品ですね。(楽天)


手土産
手土産用に購入しました。おいしいことがわかっているので安心して購入しました。(楽天)


サクサクで美味しい
某テレビ番組で知り、おいしそうだったので買ってみました。硬い感じかな・・・と思ったのですが、サクサクで美味しいです。塩味もちょうどよく、甘さを抑えています。(楽天)


止まらない
甘さ控えめで塩が良いアクセントになっていて、とても美味しいラスクです。ひとつ食べ終わったら、すぐ次のラスクに手が伸びてしまい、止まらない美味しさでした。友達にもお裾分けしたら好評でした。(楽天)


 

 ご購入はこちらから
楽天 田野屋塩二郎シューラスク 楽天 田野屋塩二郎シューラスク

 

 販売元

 
【会社名】株式会社スウィーツ
【所在地】高知県南国市物部272番地1
【設 立】平成18年
【W e b 】公式サイト


 この商品を見た方がよく見る商品