0.main.tochinomi

とちの実煎餅

カリッとした食感、とちの実の風味が残る美味しさ

 いつ?

  
創業当初から全て手焼きで作られてきたという『とちの実煎餅』を中心に、飛騨の土産物を販売してきました。「栃の実」は、飛騨の山奥の樹齢八十年以上の大木にしか実らないものです。大変、渋実が強いのがその特徴ですが、飛騨の山人は古来より独銘菓「とちの実煎餅」は、古来よりその手法をそのままに「栃の実」の風味を生かし心こめて製造いたしました。本品を末永く御愛顧下さいますようお願い申し上げます。
  

 どこで?

 
岐阜県下呂市の下呂温泉合掌村・いでゆ朝市に隣接する場所に本店、飛騨川沿い 下呂大橋詰めの「噴泉地」をのぞむ場所に幸田店の2店舗を出店しております。いずれの店舗でも実演販売をしております。
 
とちの実煎餅 岐阜県下呂市

 誰が?

 
下呂温泉名物「とちの実煎餅」は熟練の職人が手焼で製造しています。とちの実煎餅の生地は、独特の粘りがあり、機械ではカットできません。したがって職人が1枚1枚手作業で生地を扱うことになります。手粉をつけすぎずに扱うところが職人技であります。煎餅焼き機にカットした生地を置くと、小判型のとちの実煎餅が出来上がります。お店では、作業の様子を見ていただけます。
 
とちの実煎餅 生産者

 何を?

 
丁寧に灰汁抜きされた栃の実と、小麦粉、ざらめ、卵を材料に使い外はカリッと香ばしく焼き上げられています。とちの実の風味の残る煎餅は、食べだしたら止まらないあっさりと美味しく召し上がって頂けます。
 
とちの実煎餅
 

 購入した人の感想

 
なつかしい
最近おみやげ屋さんにはなかなか見かけなくなった、昔ながらのとちのみせんべいでとても満足です。(楽天)


くせになる
口のなかに広がるなんともいえない程よい甘さがくせになります。
 

 ご購入はこちらから

  

 見学

 
とちの実煎餅が実演販売、焼きたてのアツアツとちの実煎餅をご試食下さいませ。下呂名産のおみやげ物も揃っておりますのでお近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
 
とちの実煎餅 見学

 販売元

 
【会社名】千寿堂本店
【所在地】岐阜県下呂市森2557-4
【W e b 】公式サイト

 おすすめ商品

 この商品を見た方がよく見る商品