0.main.ikinari

いきなり団子

熊本の雄大な大地で育ったサツマイモを使用した「熊本名物いきなり団子」

 いつ?

 
1991年に設立、2001年にいきなり団子の製造を開始しました。2003年に自社商品直売所『芋屋長兵衛 本店』をオープン。2010年に本社、及びいきなり団子製造・芋パウダー加工場を建設し、現在にいたります。
 
いきなり団子 歴史
 
熊本名物 いきなり団子のブランド「芋屋長兵衛」
南九州に広がるコウヤマグループの農場で、自然の恵みいっぱいに育てられたサツマイモをはじめ、 北海道産の小豆、九州産の小麦粉と、安心安全の原料にこだわり、ひとつひとつ手作りにこだわりました。さらに今後はこれまでのノウハウを活かし、自慢のさつまいもを使ったおいしいスイーツや加工品を世の中に広めて参ります。
 

 どこで?

 
熊本県益城群に本社工場があります。阿蘇の麓の自社農場でお芋を作っています。澄んだ空気と阿蘇の伏流水が何よりの自慢です。豊かな自然とコウヤマの愛情に育まれたお芋をその手にとってお確かめください。
 
いきなり団子 熊本県益城群

 誰が?

 
いきなり団子に使用するのは金時芋のみ、毎日何百キロものお芋の皮を剥いています。従業員一同で流れ作業での手作りで一日一万個を製造しています。真心込めてひとつひとつ包み、鮮度が落ちない様に急速冷凍庫に保管、五種類のいきなり団子を皆さまのお手元にお届けしています。
 
いきなり団子 生産者
 

 何を?

 
【プレーン】
当社オリジナルの生地で作ったモチモチ食感の人気NO1の和スイーツです。
 
【黒糖】
奄美産黒砂糖を使用した団子です。黒糖の香ばしい甘さとさつま芋の甘さが絶妙です。
 
【紫芋】
餡にも生地にもコウヤマグループ農場産の綾紫芋使用。
 
【よもぎ】
国産よもぎを生地に100%使用。甘さと風味のバランスが特徴です。
 
【さくら】
桜の葉を刻んで白餡に練りこみました。ほのかなピンク色は紅麹。
 
いきなり団子
 

 こだわりは?

  
コウヤマのお菓子に対する想い
「芋屋が作ったお菓子」というコンセプトを元に販売しております。商品の中には「熊本県知事賞」を頂いたものもあり、すべてお芋にちなんだものばかりですので、これからもお芋への熱い想いから生まれてくる商品をご提案していきたいと考えています。
 
コウヤマの目指す環境保全
「土づくり」と「合理的な作付体系」を基礎として、化学肥料や農薬等を効率的に利用することで、「環境の保全」と「作物の生産性」の調和を保ちながら、サツマイモだけでなく他の作物に対しても幅広く生産できる持続的な農業を目指しております。
 
いきなり団子 こだわりは
 

 購入した人の感想

 
レンジ使うよ
レンジでトンで好きな時に食べれるので来客用にも良い。チンした後少し放置して表面が乾いたらまた食感が変わって美味しい。(Amazon)


また購入したい
いきなり団子を食べるのは初めてなので、色々迷いましたが購入して良かったです。お芋が甘くてあんことモチモチのほんのり塩味の皮が絶妙でした。大きさも丁度よくおやつや軽いごはんがわりにしています。今度はおみやげやおすそ分け用にも購入したいです。(楽天)


父母が大好きです
コレステロールが高い、でも甘いものは食べたい、というかたのイチ押し品がこちら芋屋長兵衛のものでした。一度実家におくりましたら、甘さもよく、ちょっと食べたいときにヘルシーに食べられてとても気に入ったと、それ以来年に一度はこの商品をおくるようにしています。(楽天)


美味しかった
手間はかかりますが、レンジでチンするよりも蒸し器で蒸した方が美味しさが引き立つと思います。サツマイモと餡と皮なのに、なんでこんなに美味しくてあとを引く味なんでしょうか。20個入りですが、息子3人のおやつであっという間になくなってしまいました。黒糖とプレーンが好きなのですが、ムラサキイモもヨモギも桜も全部が美味しかったです。一つを4つに割って、ちょこっとずつ全種類食べようと思うのですが、一巡してもう一口だけ気に入ったのを食べようと口に入れると、別の味のものも美味しかったからやっぱりそっちももう一口・・・と、結局また一巡してしまいました。お勧めですよ(^^(楽天) 
 

 ご購入はこちらから

 

 販売元

 
【会社名】有限会社 コウヤマ
【所在地】熊本県上益城郡益城町大字小谷1316-1
【設 立】1991年
【W e b 】公式サイト

 おすすめ商品

 この商品を見た方がよく見る商品