0.main.beni

べにあかくん

食の逸品コンクール食のプロが選ぶ料理王国100選に認定

 いつ?

 
べにあかくん歴史
 
明治20年に創業初代、中野民五郎が小仙波に餅菓子店を開業。昭和39年11月に有限会社『菓舗なかじま』として法人化、昭和54年9月に現在の「有限会社くらづくり本舗」に改名しました。
昭和61年3月に創業100周年を契機に、川越市に郊外型店舗として「藤間亭」を開店、川越の和菓子の老舗として、川越にゆかりのある和生菓子の製造直売を主たる業として取組んできました。
  
べにあかくん歴史2
 

 どこで?

 
埼玉県川越市に本店と工場があり、現在埼玉県内に四十数店舗を展開しています。

べにあかくん埼玉県川越市

 誰が?

 
人と自然と環境を大切に・・・・
人との「ふれあい」「よろこび」「楽しさ」がつねに、創業の初心にかえり、ふるさと川越を愛しむ心を大切にして、和菓子を通じ心の懐かしさ、やすらぎを求め、誰からも愛される和菓子の老舗として、地域一番店を目指して精進してまいります。
 
べにあかくん生産者
 

 何を?

 
さつま芋の素朴でホクホクとした味わいをそのまま生かし新鮮なフレッシュバターと生クリームをふんだんに使ったちょっぴりお洒落でしっとりとしたお菓子です。本場川越芋の美味しい紅赤を使った口あたりのよいスイートポテト。しっとりとやわらかなおいしさは、どなたにも好まれるおすすめの人気商品です。
 
べにあかくん 

 こだわりは?

 
こだわりは、素材。そして、技。
和菓子屋のこだわりとは、『素材』『技』 和菓子職人の手間を惜しまない極上の餡づくりへのこだわりと思い入れが、和菓子の味や風味に大きく影響し、素材である小豆を妥協なく吟味することから始まります。
 
◆さつま芋の素朴でホクホクとした味わいをそのまま生かしております。
◆厳選した北海道のバターと生クリームを丁寧にうらごししたさつま芋に和えることでさらにあたりの良いお菓子に仕上げています。
◆新鮮なフレッシュバターと生クリームをふんだんに使ったちょっぴりお洒落でしっとりとしたお菓子です。
◆新しい食感のお菓子として、お客様にご好評いただいております。
 
べにあかくんこだわり

 

 購入した人の感想

 
上品な甘さで手土産に最適
商品が届いた時にはパッケージや個包装が可愛くて、食べる前にテンションがあがりました。手土産やギフトにすると喜ばれると思います。商品自体は薄い紙でマフィンのように包装されていました。私はこのタイプの包装紙は上手くちぎれずに毎回苦労するのですが、「べにあかくん」は紙にミシン目がついていて簡単に包装を外すことができました。食べる人のことを考えた、嬉しい工夫だと思います。食べると口の中にしっとりしたさつま芋と濃厚なバターの風味が広がりますが、しつこくない甘さなので食べやすいです。和菓子屋の川越菓匠さんが作っただけあり、紅茶・コーヒーだけではなく日本茶にも合う味だと思いました。中には細かく刻んださつま芋も入っており、食感を楽しむこともできます。さすが、食のプロが認めた商品だと思いました。 (おとりよせネット)


ベイクドケーキのようなスイートポテト!
かわいいパッケージの箱に、個包装もかわいく、手土産として配りやすいです。まず、さつまいもの甘さが濃い!生クリームの美味しさもあります。ギッシリとした生地に、バターが惜しげも無く使われているからか、バターの風味がとてもあって、高級感のある味です。白あんとサツマイモの味が、どっちが強いわけでもなく、バランスよく感じます。手のひらにのる大きさですが、ベイクドチーズケーキのように濃厚で、たまに感じる芋の粒がまた美味しいです。材料も厳選されていて、小さい子がいる家庭にも勧めやすいです。(おとりよせネット)


とろけるスィートポテト。
私が一番おいしいと思った食べた方は、あたためて食べることです。すると、“べにあかくん”が、口の中でとろけます!あたための時間は “30秒”。あたためることでぱさつきがなくなり、しっとりとした味わいになります。また、甘さも全然しつこくないです。
さっぱりとした甘さを感じられます。更に、あたためることでバターくささもなく、ちょうど良い風味になります。実は、私はバターが苦手なのですが、あたためて食べることでバターが気になりませんでした。ただ、バター好きの方は、常温で食べることでバターを存分に味わえると思います。でも、あたためて食べた方が、断然!おいしいと私は思います。それから、ひと手間加えたパッケージも「かわいい♪」と思いました。ひとつひとつ麻紐で結ぶ手間は相当だと思います。でも、その価値は “大きいな”と私は感じました。(おとりよせネット)

 ご購入はこちらから


 販売元

 
【会社名】有限会社くらづくり本舗
【所在地】埼玉県川越市久保町5-3
【設 立】明治20年2月11日
【W e b 】公式サイト

 おすすめ商品

 この商品を見た方がよく見る商品