0.main.shimiten

凍天

一口でふんわりもっちり~が楽しめます

 いつ?

 
凍天歴史
 
もち処木乃幡を運営する本社「(株)木乃幡」は、昭和55年に福島県原町市に拠点を構え、切もち、凍もちの製造を中心に始まった餅の製造卸会社でした。平成8年より、直販店舗「もち処木乃幡原町店」をオープンさせ現在に至ります。

 誕生秘話

  
露天販売からはじまりました
木幡家で1961年より、この凍もちを製造し販売を始めたのが、もち処木乃幡の前身「コワタ食品」の始まりでした。1980年頃から、地元の「あやめ園」 内に露店の団子屋さんを始めました。その時は凍もちを焼いて、砂糖醤油を絡めたお餅や、磯辺焼きにした凍もちを販売していました。

転機となるフライヤーの導入
そのお店は、木幡家の母(現在の専務)が切り盛りをしていたのですが、ある日、お客様に「おたく餅屋なんだから、切もちを素揚げしてうどんに乗せてほしいんだよなぁ」と 言われたそうです。そこで母は卓上フライヤーを入れました。素揚げした力もちうどんは大好評だったそうですが、せっかくフライヤーを導入したので、揚げ物の商品が作れないかと普段から考えていたそうです。
あやめ園で新しい揚げ物製品を考えていた母親は、すぐに「凍もちの天ぷら」にたどり着きました。この凍もちの天ぷらは大ヒット。

バブル崩壊により自店舗出店を決意
それから時は流れ、1991年の頃、バブルが崩壊し、切もち凍もちの製造卸会社であったコワタ食品も影響を受けはじめ、社長の木幡喜久雄は、「自分で作った物は自分で責任を持って売る」という考えに転換、自店舗を持つ事を決意、四苦八苦し周囲の力もかり、凍もちの天ぷらを看板商品とした餅の専門店「もち処木乃幡」が誕生しました。
 
凍天 誕生秘話

 どこで?

 
福島県に店舗を構え、餅菓子を中心にお店で、お客様の見ている前で、製造直販をするお餅の専門店です。毎朝、各お店で米を蒸し上げ臼と杵で搗き上げ、搗きたてのお餅に餡をからんで提供しております。お店は完全オープンキッチンの為、米を蒸し上げているところや、お餅を搗いてる所をご覧頂く事がで出来、店内はお餅の香りで一杯です。
 
凍天 福島宮城

 誰が?

 
本社の凍もち乾燥場、夏冬問わず、凍もちを作る設備を整えております。昔から作り伝えられて来た製法を守りながら、社長自 ら工場を改良し、美味しい凍もちを大量に作る設備が整っています。凍もち作りは機械化が難しく、人の感覚や人の手に頼らざるおえない食品。本社の職人達が 毎日、美味しいお餅を提供するため、一所懸命働いております。
 
凍天生産者
    

 何を?

 
まわりはドーナツのような衣で、中にはヨモギのお餅「凍もち」が入った、和洋折衷な揚げ餅菓子。ドーナツ生地の部分はほんのり優しい甘さ。中の凍もちは モッチモチ。一口で、ふんわりもっちり~が楽しめます。味に派手さはないですが、なんとなく忘れられなくなるこの凍天は、小さなお子様からご年配の方まで 幅広くご支持いただいております。
 
凍天

 こだわりは?

 
一つ一つ、愛情こもった手作りです
木乃幡は、本当の美味しさを追求して、作ってからお客様に届く時間を最大限に短く、つまり、ご注文を受けてからお店で準備し、品物によっては、専用の急速冷凍をかけて新鮮な美味しさそのままに閉じ込めてお送りいたします。この技術は木乃幡で独自に確立したもので、お餅を美味しくお届けする為の技術です。勿論、木乃幡の商品には保存料、防腐剤、その他添加物は一切使用しておりません。
 
木乃幡のお餅
木乃幡のお餅は、出来立てそして他のお店では味わえない木乃幡だけのお餅が揃っております。素材にもこだわり、米はこがねもちを使っているので「コシ」が違います。
 
凍天こだわり
 

 購入した人の感想

 
ありそうでない逸品
シンプルながらとても美味しく病みつきになりそうなお味でした♪今度は親戚にも送ってあげる予定です(*^_^*)(楽天)


2度目のリピです
以前にも一度購入して美味しかったので、お買い物マラソン中にリピで購入しました。10個入りを買いましたが、まだ食べたことの無いご近所のママ友さんにお裾分けしたいと思います。レンジで手軽に食べれるのも簡単で嬉しいですね。(楽天)


美味しい。
大分県に姉が居るのですが遊びに行くと必ずお土産にと手渡されるのがこのサビエルです。本当に美味しくて病み付きになります。今回は友達にプレゼントをしたくて頼んでしまいました。素敵な箱が捨てられなくて…(楽天)


久々の凍天!!
以前から子供共々この商品のファンですが、今回格安ということで久々に購入しました。相変わらず美味しく、感激しました!(笑)ありがとうございました。(楽天)


小腹が空いたとき満たされるおやつ
レンジで30秒チンした後オーブントースターで焼いて食べてみました。表面のかりかり感と砂糖の甘味、中身のもちもち感が絶妙で大変美味しく頂きました。初めて食べる味なのになぜか不思議に懐かしさを感じました。これ1個で小腹は十分満たされました。(楽天)


おいしい☆
福島県出身なので、故郷を離れると、懐かしくなって食べたくなるのです(笑)やっぱりおいしかったぁ☆家族も大喜びでした♪(楽天)
 

 ご購入はこちらから
 販売元

 
【会社名】株式会社木乃幡 木幡吉成
【所在地】宮城県名取市愛島台1丁目2-2
【創 業】昭和55年(1980年12月)
【W e b 】公式サイト

 おすすめ商品

 この商品を見た方がよく見る商品